>>チャトレ初心者さん向けサイトを厳選<<

チャトレ・メルレで身バレしないための基本的な対策と方法

チャットレディとして通話をしたり、顔出しでメールレディをしたいという時、一番の悩みは「絶対に身バレをしたくない!」という恐怖心なのではないでしょうか。

顔出しなしでも稼働はできるものの、どうしても「顔出しあり」の時より稼げないのも事実です。

チャットレディや顔出しメールレディとしてもっと頑張りたいけど、顔出しによって身バレすることが怖い…

そんなあなたへ、身バレのリスクを最小限に抑える方法をお伝えします。

この記事で分かること
  • 身バレをしないために取り組むこと
  • 身バレ防止のための変装方法
  • 対策と方法を見ても怖い場合はどうすれば良いのか

記事にはアフィリエイト広告が含まれており、当ブログは経験を元にした情報提供の対価として広告収入を頂き運営しています。

前提:顔出ししない方が良い人

身バレ対策についてお伝えする前に、そもそも顔出しをしない方が良いという方の特徴を紹介します。

それは、

  • 将来、インフルエンサーやYoutuber、芸能人になりたい(なる予定)
  • 既にプライベートアカウントで顔出し投稿をたくさんしている

主にこの2つに当てはまる方です。

将来的に有名になりたい方であれば、有名になった時に過去を探られる可能性があるからです。チャットレディ・メールレディは一般的には知られておらず、詳しく知らない人から見ると「やましいこと」だと思われてしまいます。

また、すでにプライベートのアカウントでたくさん顔出し投稿をしている場合は、素人でも特定材料になってしまう可能性があります。

チャトレ・メルレとして確実に身バレを避けたいのであれば、プライベートアカウントをやめるか、顔出しを断念した方が懸命です。

これからお伝えする対策・方法は、ごく一般的な素人の方にとっては十分身バレ防止に役立ちます。

ですが、先ほど挙げたような方にとっては、知名度という点で身バレのリスクが上がってしまうため、チャトレ・メルレとして顔出しすることは避けた方が良いです。

お客さんから身バレしないための対策

顔を出す以上、「これをすれば身バレは絶対にありえない」と断言することはできませんが、十分な対策をしていれば身バレの可能性は限りなく低いです。

後ほどお伝えする変装をしっかりすれば、身バレのリスクを下げることができますが、それ以前に気をつけなければいけないことがあります。それは、

  1. 国内サイトに登録する
  2. 自分で個人情報を与えない
  3. ランクインするほど稼がない

主にこの3つです。

国内サイトに登録する

国内のサイトは、当然ですが日本人向けに作られています。一方で、海外サイトはグローバルでお客さんが多い分、報酬単価も高いですがセキュリティーが甘く、危険度が高いです。

お客さんが多く、その地域も国内サイトに比べると遥かに広い…ということは、質の悪いお客さんが増える可能性は上がり、撮影や画面録画をされても特定がとても難しくなります。

また、出演している女性も多いことから、運営の管理が行き届いていません。

その上、日本とは法律が異なるため、海外ではOKだが日本ではNGということもあります。逆も然りです。総合的に見て、海外サイトはリスクが高く、身バレをしたくないのであれば避けることが必須と言えます。

国内サイトであれば、ほぼ全ての女性が身バレを気にしていることを理解しているため、画面録画やスクショなどの対策に力を入れています。

また、サイトに登録する個人情報も厳重に管理するなど、そもそもサイトから大切な情報が漏れてしまうなんてこともありません。

当ブログで紹介しているサイトも、そういった点に力を入れている会社ばかりを選んでいますから、安心して登録してくださいね!

自分で個人情報を与えない

自分で個人情報を与えない、なんて当たり前のことではあるのですが、ついうっかり自分のことについて話し過ぎてしまったことで身バレに繋がったケースはあるようです。

会話が盛り上がると、確かに素の自分になって、いろいろ話したくなると思います。

一般的な話であれば構いませんが、身内ネタや特徴的なエピソードは危険です。

このことを防ぐためにも、自分のキャラクター設定をしっかり作り込んでおきましょう。

部屋の環境に気をつける

チャットやビデオ通話をする際、自分の部屋も部分的に映ります。ですから、部屋の環境に気をつけることも大切です。

  • 部屋に個人が特定できるようなものを置かない
  • カーテンを閉めて、外を映さない(特定材料になるため)
  • 映す場所(自分の背景)は無地の壁など、なるべく特徴のないものにする

主に以上のことに気をつける必要があります。

チャットやビデオ通話をするときは、十分に部屋を片付けるか、映して大丈夫な場所を明確にしておくと良いです。

投稿する画像・映像に気をつける

また、ブログに投稿する画像にも配慮しましょう。

  • 近所の写真を投稿しない
  • 外で自撮りする場合は背景に要注意(場所が特定できる要素があるかどうか)
  • 旅行ネタは、当日に投稿せず日にちをずらす

このようなことに気をつけていれば、問題ありません。

画像を投稿する前に、「この画像から、どんなことがわかるだろう」ということをチェックするとなお安心です。

身バレの可能性はここにも!?

自分の私物についてSNSで紹介していると、メルカリで不用品販売をした時に、商品と部屋の背景でバレてしまった…というインフルエンサーさんをお見かけしたことがあります。

さすがにチャットレディ・メールレディほどの知名度では、そこまで特定されるようなことはないかと思いますが、可能性はゼロではありません。

たまたまメルカリなどのフリマサイトを覗いていたら、「見たことあるな…?」と思われてしまい、見つかってしまう。とても低い可能性ではありますが、そのようなことが起こるかもしれません。

よって、ブログのネタとして私物について紹介するときは、その物に関してはメルカリでの出品を避けるか、白い布などを背景に写真を撮り出品するなど、気をつけた方がベターです。

みそら
みそら

私は、ブログでハマっている漫画について書いたりすることがありますが、それを売る…という場合はフリマサイトは避け、買取に持っていくようにしています。

ランクインするほど稼がない

多くのサイト・アプリでは、女性の売上や通話時間、メールの送受信などを元にランキングが作られています。女性のランキングが表示されるところもあれば、順位だけ表示されるところもあるのですが、いずれもランクインするとどうしても目立ってしまいます。

目立つということは、それだけ人の目に触れてしまうことですから、知っている人に見られる可能性は高くなります。

しっかり変装と加工をしていれば、知り合いに見られてもバレませんが、そもそも認知される可能性は下げておきたいですよね。

目立てば当然稼げるということにはなりますが、それだけリスクも高まります。ここのバランスは難しいところですが、「絶対にバレたくない!」のであれば、ランク外にいるくらいの稼ぎに留めておくのも対策の1つです。

もしお客さんに知り合いがいたら…?

みそら
みそら

私は7年やってる中で知り合いを見つけたことはないですが、奇跡的に遭遇してしまった女性も中にはいるようです!

とてもレアケースですが0とは言えないのが、お客さんが知人だった場合です。

もし、「○○ちゃんだよね?」など言われてしまったらしっかり否定しましょう。

しっかり変装をしていれば「違うよ」「人違いだよ」「ごめん、誰それ?」としっかり否定すれば信じてもらえるようです。

万が一知っている人とつながってしまったら焦らず冷静に、別人になることが大切です。

身バレ防止のための変装方法

顔出しをするのであれば、身バレ防止のための変装は必須です。ポイントは、

  1. しっかりメイクをする
  2. ウイッグを着用する
  3. 普段着ない服を着る
  4. 画像を加工する
  5. チャット・通話時にはマスクを着用する

以上の5つです。

完璧な変装のための情報をこの記事で書いてしまうと長過ぎてしまうため、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

最後にもう一度リンクを貼りますから、この記事を読み終えてからでも参考に使ってくださいね(^^)

それでも怖い場合

身バレ防止のための対策と方法をお伝えしました。

ここまで徹底して気をつけていれば、身バレの可能性はゼロに近いと言えます。それでも怖い気持ちがあるならば、こういった選択肢もあります。

チャットやライブ配信を避けてビデオ通話だけする

チャットやライブ配信は稼ぎやすいですが、その分多くの人に見られやすいです。さらに言えば、お客さんの顔も見えないため、より不安に感じるかもしれません。

その場合は、お互いの姿を見ることができるビデオ通話(チャットの2ショット)だけ利用する方がリスクを下げることができます。

チャットのように、多くの人を集めて分給を増やすことはできませんが、ビデオ通話の単価は高いため、ビデオ通話だけでも十分に稼ぐことはできますよ!

バーチャルライブチャットに出演する

ビデオ通話も抵抗がある場合は、バーチャルチャットへの出演という方法もあります。

こちらは完全に顔出しなしで、お客さんに知られる情報があるとしたら声と会話内容くらいです。そこから素人の個人を特定できる可能性はほぼゼロに等しいでしょう。

普通のライブチャットと比べると、バーチャルチャットというジャンルは新しいものです。現在はVtuberの流行など、バーチャルライブチャットへの注目が高まりつつありますが、とはいえまだお客さんが多くないというデメリットがあります。

しかし逆に言えば、流行る前から始めていれば先駆者として活躍することができます。

アニメやゲームが好きな方や、TwitterなどのSNSに強い方ほど有利なため、当てはまると感じたらバーチャルライブチャットで稼ぐことを検討してみてください♪

おすすめバーチャルチャトレサイト

・iPhone11以降かPC(高スペック)があれば在宅での稼働OK

・難しい手順はないから機械に弱くても安心♪

・仕事先は月間利用者数10万人以上のFANZAライブチャットだから集客◎

詳細はこちら

まとめ

チャットレディ・メールレディが身バレしないための基本的な対策として、

  1. 国内サイトにのみ登録する
  2. 自分のことについて話し過ぎないためにもキャラ設定を作る
  3. 通話時には部屋を片付けるか、映して大丈夫な場所を作る
  4. ブログなど写真を投稿する前に、個人が特定できるものでないかチェックする
  5. フリマサイトに不用品を出すときは気をつける
  6. ランキングには入らない程度に稼ぐ

主に以上の6つをお伝えしました。

次に読みたい記事

ここまで気をつけていれば、身バレの可能性を限りなく下げることができますが、それでも怖い場合は、

  • ビデオ通話(2ショット)または音声通話のみ利用する
  • バーチャルライブチャットに参加する

このような方法もありますから、ご検討くださいね!

目的別おすすめサイト

error: このコンテンツのコピーは禁止されています